« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月22日 (日)

小屋便り 9月21日(土)

写真クリックすると拡大します

      9月 21日(土)

登山道入口で 殿柴田さんに会う。
今日は高原に泊まる予定だそうだ。
一緒に高原へ。午後5時 夏目さんは到着していた。
そのままテント場の様子を見に行く。

Imgp0612

私がテント場へ行くと、お二人がテントをたたみ、下山するところでした。

三島の小学校以来の同窓生。
小さな小学校で、6年間ほとんど一緒に過ごす。
現在は厚木在住の大学生。 お一人は静岡在住。
半年ぶりに再会。 昨日一緒にテント泊。
今日は朝5時起き 丹沢山経由蛭ガ岳往復してきました。

「 大きな空のペットボトルを下げていますね?」

昨日高原到着時、台風の影響か?水が止まっていた。
一旦下山ペットボトルに水をいれ、再度あがってきたそうです。
行動力に感心!

「 学生仲間とまた来たいですね!」 

「 ぜひ来てくださいね 」              頼兼

2013年9月13日 (金)

小屋便り 9月7日(土)

   写真をクリックすると画像拡大します

            9月7日(土)

Imgp0482
   登山道入り口でお会いしました

「 50分かかっちゃった」 下山してきた原見さん。
週1回本職の仕事が休みの土曜日、 尊仏山荘へ荷揚げしています。 
「 最低でも40kg、平均50kg揚げているでしょう?」

「 いや最近」ちょっと腰傷めて、そんなに揚げていないですよ」
 でも荷揚げ後、頂上から一気に50分で駆け下りてくるスタミナ。

丹沢ボッカ駅伝 Aクラス40kg強豪チーム
「 金盃登山クラブ 」 不動の2区ランナー。
毎年2区ほとんど区間賞をとっている。
強豪自衛隊チームも2区では彼にはかなわない。 
 勝ち負けには無頓着。 表彰式で見たことありません。 
毎年担当2区走り終わった直後から、
何と駒止から荷揚げしているんですよ。信じられません全く!

downwardright

        テント場にて

Imgp0531

テント泊親子発見! 高原は初めてです。
夕食の準備。小枝を集めて火を起す。

Imgp0489

タカユキ君6年生。 ボーイスカウト経験3年

ボンベは使わない 、枝を集めて火を起す。
新聞紙も用意。知恵を働かせて工夫する。
パパの教育方針? 

他に3組のテントが張られていました。

 午後6時 夕方遅い設営

Imgp0518_2

Imgp0508

Imgp0515

「 涼しい! 静かでいいですね。 生き帰る 」
 
 しばし忙しい日常生活から離れのんびり。
 時間がゆっくり流れる
 「 こういう時間はとても大切です」

down

 到着した時、高原水が止まっていた。 「 大変だ!」
見晴茶屋酒井さんに電話。

同じ水源の見晴茶屋 「 こっちは水出ているよ」
水使わない時は、蛇口止めてもらうようお願いする。

しばらくすると 高原も水が出てきた。 よかった。
テントの皆さんに伝える。

Imgp0527_2

夕方 18時 テント設営する納富さん

Imgp0539
納富さん トレイルランナー 。 表尾根コース
や蛭ガ岳コース丹沢いろんなコース走っています。

明日は高原起点に走ります。
水泳、自転車、ラン。 トライアスロンもこなす。
厚い胸なっとく!

Imgp0555

「 夏目さん、明日用事があるので 今日は下山する」こと伝える
「 今コーヒー入れているから飲んでいけよ 」

下山する私のため ランプの灯りで、コーヒーを入れてくれた夏目さん

退院後まだ体調万全ではないが、毎週小屋開けてくれている。l
月曜日に山小屋組合の日帰り旅行があり、集合は大倉屋さん朝7時。
遅れないように日曜日も高原で泊まり、直行予定。、

Imgp0573

19時 コーヒー飲みながら、ランプ越しに秦野の夜景を楽しむ。

2013年9月 5日 (木)

小屋便り   9月1日

写真クリックすると大きくなります

   8月31日(土)

大倉屋さんを出発したのは午後6時。

辺りは暗くなり登山道入口近くで,、高原から下山、
ヘッドライトをつけた大津さんに会う。
  「久しぶり 3週間ぶり?」 

   「夏目さん待ってるよ!」

駐車場に急ぐ大津さん。短い会話で別れる。
午後8時前に小屋到着。

涼しい! 風が強く。下界の暑さが嘘の様。

Imgp0447

 小屋前から遠く、花火が小さく見える。

持ってきたおにぎりを頬張りながら、夏目さんと話す。
「 あ!花火が見える 」
二宮あたりだろうか? 小さな花火を観賞。
小雨がパラパラ降りだす。
 「先にテント張ったほうがいいよ」夏目さん。
小屋に預けてある私用テント取り出し、テント場に設営。

ヘッドランプをつけての作業。 風が強く、設営がままならない。
 
ゴウゴウと風の音。 涼しい! 小屋前温度計は25℃。 

本日テント設営は私一人。NHKラジオ深夜便聞きながら、涼しさ満喫!

 

       9月1日(日)

Imgp0454

朝5時 テントから出てベンチで本を読む。
 秦野図書館で借りた小沢昭一 「 僕のハーモニカ昭和史」を読む 
「 小沢昭一的心 」ラジオの名調子を思い出す。

Toreimgp0452

読み疲れたら またテントに入り ひと眠り。

見晴に泊まっている青木DRの声聞こえ起き出す。
大倉クラブの皆さん到着。
高梨さん手作りの惣菜を御馳走になる

Imgp0457

若林さんが 塔ノ岳から下山してきた。
この暑さのなか毎週のように登っている。
本当に元気だ。
スマートフオンで涼しい高原の写真を撮り、フェイスブックに書き込み。


Imgp0469

茨城から来られた佐藤 瑛則(あきのり)さん
今年の4月に続いて2度目だそうです。
購入した新品のテント。この高原で試す予定。

2013年9月 2日 (月)

小屋便り 8月11日(日)

写真をクリックすると画像大きくなります

「 涼しい山小屋とテント場は別世界 

下界は連日熱帯夜ですが、8月10日、17日は22度。
山小屋は上の階の窓を開けますので寒いくらいです。
又テント場は西風が吹き抜けますので、大変涼しいです。
今年は9月一杯、下界は暑いでしょう。
大倉高原の夜の涼しさは抜群です。

                              大倉高原だより  

Imgp0452  
 
涼しい風が吹き抜け、日蔭は冷んやり テント場
 

         8月11日(日)

Imgp0419
大和にお住まい谷田さん。 昨日はテント泊

Imgp0432

ブログで見て、ぜひやってみたいと思っていました。

 広くて、枕付き。 寝心地最高! 

涼しい風が吹き抜ける。 谷田さん大満足。

Imgp0437

今回は大倉高原山の家が頂上。

Imgp0441

神奈川大学ワンダーフオーゲル部出身です。
高原は久しぶり。
 
仕事が忙しく、好きな山歩きがなかなか出来ません
おいしいコーヒー楽しみました。
気分転換に時々遊びにきてください。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »