« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

小屋便り 11月24日(土)

写真クリックすると拡大します

 11月24日(日)

Sdsc_6499
下大槻団地から大倉へ11km  1時間30分

 

自転車大好き。 健康にもいい。大倉への通勤?は自転車で行く。
今や身体の一部。 今日もいざ出発。 安全運転に気をつけて!

Sdsc_4041
   水無川沿いを北上

行きはほとんど登り。 電動アシストで楽々ノープロブレム。

大型の荷台を設置。背負子、テント道具等を楽々運ぶ。
重量23kg 重心が低く、安定している。
帰りは下り直線8kmを一気に下る。 爽快!

Imgp3174_2

 自転車で北上。 風の吊り橋が見えてくる

 錦の衣まとった風景。 毎年ながら素晴らしい!

 

      秦野戸川公園
 

 

Imgp3204
      秦野戸川公園

Imgp3233
        秦野戸川公園

今週も好天に恵まれ、たくさんの登山者が丹沢訪れる。
大倉バス停は帰りのバスを待つ登山者で一杯。

 観音茶屋へ行く途中 お会いしました。

 

Imgp3285

今年台東区国立から秦野市戸川へ引っ越してきたばかり。
「 今 水場のある大倉高原山の家に寄ってきたところです。
  とても感じが良かったです。 値段が安いのでびっくり!」
夏目さん 褒められていますよ!

Imgp3306

 お子さんは5歳と2歳

最初背負っているお子さん(女の子)に気づかず失礼しました。
ぐっすり良く寝ていますね。 横から撮ろうとしたら、
お兄ちゃんが甘えて「 僕も抱っこ! 」 
見守るパパの笑顔よかったです。
「地元です。 お子さん大きくなったらぜひテント場に遊びにきてくださいね」

 

       大倉高原山の家

 好天に恵まれ、たくさんの登山者が休んでいく。

  テントは10張り。盛況でした。

  紅葉が見事になりました。 
  大津さんが撮影してくれました

1214191_2
           テント場     

1214211
       テント場から高原の屋根        

1214171
         小屋正面から       

1214231
 塔から下りてきた 若林さん  日高さん    テント場

1214161
    殿柴田さん等常連の皆さん  小屋前

       挨拶は 「 さようなら 」

Imgp3328
      すみれママ   赤石さん

 

高原に到着したら、お二人丁度帰るところでした。残念!
「 あら 来ないかと思った! 」 すみれママ。 
久しぶりにお会いしたのに 直ぐに 「 さようなら!」
「 なんか永遠のお別れみたいだね 」
夏目さんから冗談が飛ぶ。

1214251

 塔ノ岳からですか? 富士山見えました?」
下山してきた宮北さんに声をかける。

Imgp3351
宮北さん。 東京江戸川区から来られました。
朝5時起き。新宿から小田急で秦野へ。
ヤビツから 表尾根経由で塔ノ岳へ。

「きれいな富士山見ることができました。」
「 4頭ほど鹿見ることできました。」
山を歩きはじめてまだ2~3年です。

Imgp3364

「 お待たせ 」 夏目さんからコーヒー 
バスのアクセス。ボッカ駅伝、山開きなどのご案内をする。
お話し長くなりごめんなさい。
丁寧に聞いていただく。 誠実なお人柄。

「コーヒーいかがでしたか?」 夏目コーヒーの常連仲間にいかが?
またぜひ来てください。 

Imgp3369

 秦野の門へ陽が沈む

Imgp3390
      酒井さん 大津さん
酒井さん今日は 丹沢山まで行ったそうで遅い到着。

 スマートフオンの後を追うように急速に普及してきたタブレット。
ウエブサイトの閲覧に適度のサイズ、持ち運びもしやすい。 
液晶画面を直接指で触って行う操作はキーボードに
慣れない高齢者でも操作がしやすい。
タブレットを見ながらやりとり。 お二人とも情報機器を使いこなす。

down

大津さんからユーシン渓谷の写真送っていただきました。
ありがとうございます。

写真クリックすると拡大します

120731

1207171

1207152

1207271

1207291

1207261

1207191

2013年11月22日 (金)

小屋便り 11月16日(土)~17日(日)

    写真クリックすると大きくなります

                       16日(土)

          観音茶屋

Imgp2459

富岡夫妻。 東京練馬からきました。
朝4時半に家を出て、塔ノ岳は7回目です。

「 今日は丹沢山まで行ってきました 」
「 健脚ですね。 丹沢山から塔ノ岳への帰りは
  大変だったでしょう?」
「 膝が笑っています 」 と笑顔の奥さん。

Imgp2464
「おいしいね!」 観音名物 牛乳プリンに舌鼓。
ご夫婦揃って甘党?

          大倉高原

        今日テントは4張
        水もしっかりでています

Imgp2466

到着すると 大津さんと一緒に古くからの
小屋常連内藤さん、飯島さんがいた。
大津さんにユーシン渓谷へのアクセスを聞く。
「 火曜か、水曜に行く予定 」
「 新松田から行ったほうがいいよ 」くわしく教えてくれる。

Imgp2484
おいしい水炊き。 野菜もたっぷり。 
お肉もたっぷり準備。手慣れている内藤さん。

お仕事の関係でデジタル写真にくわしい。
星好き。明日は未明に起き、見晴茶屋前から
アイソン彗星を撮る予定。
テント泊。

Imgp2483

飯島さん。焼酎が一番好き。
「徳島地酒 スダチ焼酎」を手に顔がほころぶ。 
小屋泊まり。 何故か内藤さんと相性がいい。
 ネットでいろんな商品を覗く楽しみ。
時々、間違って?クリック。
「 買い物してしまう 」とユーモアたっぷり。

Imgp2548

夜景を見ながら 料理、酒、会話を楽しむ。

         17日(日)

朝4時30分頃接近中のアイソン彗星を撮りに、
内藤さんと見晴茶屋前へ。
月が明るく、接近中のアイソン彗星うまく捉えられない。
星にくわしい内藤さんはうまく撮れたみたいだ。
星の撮影あきらめ、日の出写真に目標変更。

          見晴茶屋前

Imgp2597

 5;27   日の出前  

Imgp2620_3
 6;11

日の出を待っている時、上がってきた男性。
「 いい眺めだ  自然はいいですね 」 
とても気さくな方でした。

Imgp2625

6:20    駒止茶屋  太田さん

西丹沢から来て、昨日駒止茶屋止まり。
下山中 見晴茶屋前で会い、お互いにびっくり。
いつも丹沢ボッカ駅伝 第3区駒止の中継写真を
送っていただいています。
「今年も写真よろしくお願いします」

Imgp2654

     6:26      日の出

日の出撮影後、紅葉の状態見に一本松へ

            一本松

Imgp2705
7;22

長野県出身の女性。 東京の友達宅に滞在。
「 今日は友人宅からきました、塔ノ岳から丹沢山まで
 行く予定です」 

Imgp2750  

8:00

一本松下。 ほとんど紅葉見られない

Imgp2754

8:05

川村女子が上がってきた。
毎週、渋沢駅発 大倉行バス 日曜日の朝一番バスの最前列は
彼女の指定席とか。 ほんとうにお元気だ。

     テント場へ戻る

Imgp2774

8;34

私のテントが手前に。 目の前のモミジが美しい。

Imgp2807

笑顔いっぱい。 同じ職場の皆さん。 
秦野、二宮、平塚から来ました。 
平塚から来た右の女性以外、皆さん塔の塔は初めて
です。

Imgp2840

中山さんがチェーンソーで倒木細かく切る。
口数少なく黙々と。 生粋の仕事人!

Imgp2846

飯島さん 内藤さんに借りたハンモックで仮眠中!

down

    11月20日(水)

当初ユーシン渓谷撮る予定でしたが、紅葉のピークが過ぎている様で

丹沢湖撮影に変更。 ぐるっと歩いて回って見事な紅葉撮りました。

写真クリックすると大きくなります

Imgp2849

Imgp3005

Imgp2891

Imgp2928

Imgp3019

Imgp3123

Ihoseimgp3125

Imgp3157

Imgp3160

2013年11月12日 (火)

小屋便り  11月9日(土)

      写真クリックすると拡大します

 

             観音茶屋

Imgp2119
 池田            大林

見晴茶屋 池田さん。 「 お久しぶりです」
丹沢に来るのは3ケ月ぶり。
80歳を超える。来月にはカテーテル治療受けるそうだ。
3度目。 「もう手術はいい。後は人生楽しみたい」 
甘いもの大好き。 好きな菓子を頬張る。
言葉とは裏腹に、若返ったように見える池田さん。
「 まだまだ元気 」
池田さんの信頼厚い大林さんも目を細める。

       大倉高原山の家

Imgp2125

下山してきたお二人。好天予報が曇リ空。 残念!
曇天吹き飛ばす明るいファッション。 笑顔もバッチリ。 

Imgp2139

酒井さん。大雪山縦走。紀行文送っていただきました。
様々な出来事。 失敗、トラブル発生。
でも本当に山がお好きなんですね !

「daisetuzankikou.doc」をダウンロード

Imgp2166
 酒井              丸山  若林

10月12日 北アルプス初冠雪の唐松岳を娘さんと行く。
撮った画像を持参のタブレットで見せてくれました。

つとむ 唐松岳 デジブック でサイト検索
11月22日までご覧になれます

        テント場

Imgp2180
テントは5張り。
大型テント二つ。防衛大学登山部10名の皆さんがテント泊。
塔ノ岳から下山してきてテント設営。

Imgp2187

「 何を作っているんですか?」

「 紅茶です 」 砂糖をたっぷり入れて煮沸。

Imgp2200
部員が集まってきた。 カップに入れた紅茶を皆に渡す。

疲労回復特効薬! 登山後に必ず飲むそうだ。
「 どうぞ! 飲んでみてください」 一人の部員がカップを渡してくれた。
「ありがとうございます。 おいしいですね! 暖まる 」  

Imgp2216

防衛大学は陸 ・海・空の自衛隊の幹部候補を養成するための学校。
学校は横須賀にある。
未来の日本の国防を担う、情熱と積極性を期待される生徒達。
機敏な動き。 やりとりは丁寧だが無駄口ほとんど聞かれない。
一人の部員は熱心に天気図作っていた。

明日は天候が良ければ、金冷やしから鍋割へ。

      コーヒーファン

Imgp2279
男女3人のグループがコーヒーを注文。

Imgp2274
今しがた上がってきた夏目さんが直ぐに火を起し、
お湯を沸かす。火がつくと
「 ガスより火力がある。 意外と早く沸くよ」

Imgp2293

お待ちどう様! 疲れた体にコーヒーが染み渡る。

       しゃぶしゃぶ作り

Imgp2150
丸山さん  高原は2回目 テント泊

いろんな食材が並ぶ。野菜類も一杯 
「 何を作るんですか?」
「鍋物の予定。 肉は相棒が持参。 今塔ノ岳に登っています」
料理お好きなようだ。 

Imgp2252

ほどなく相棒の西山さんが塔ノ岳から下りてきた。 
お二人は元は仕事を通じて出会い、付き合いスタート。

今年になって「 私 先日槍ヶ岳登ってきたよ!」 と丸山さん
「私も山やるんですよ」 何と西山さんは山のベテラン。
長い付き合いなのに お互い全く知らなかった。
意気投合。 一緒に山に登るようになる。一緒に高原は2回目。

Imgp2309
西山さんは牛肉と豚肉を用意。 豪勢なしゃぶしゃぶに!
お二人に共通しているのは、食を楽しむ姿勢。
やりとり。とっても楽しそうだ。

Imgp2315

少し雨が降ってきた。 夜景が霞んで幻想的な雰囲気に。

Imgp2361

夏目さんの好意で、小屋前に梶本さんが作った組立式ベンチ設置。
道具類、食材を全て移す.。 
雨がしのげる。これはありがたい。じっくり料理作り。
「 どうぞ 食べてください 」 ご相伴にあずかる。
ふんだんに豚肉、牛肉を入れ、たっぷり野菜、ハルサメも。
「 おいしいね 」 お酒も入り、座が盛り上がる。

Imgp2424
肉の後は サバの缶詰めを入れる。
これがなかなかおいしかった。

最後は雑炊代わりのカレーうどん。

たらふくいただきました。 御馳走様!

Imgp2389

水場にきた防大生一人に声を掛ける。

「 部屋は一人部屋?」 「団体生活、3人~5人ぐらい相部屋です」

「 将来は?」 「 将来の進路は 卒業時に決まります」
 オジサンさん達のいろんな質問に笑顔で丁寧に答えてくれました。

小雨の中 [今日はこれからテントを出て、ビバーグの訓練です」

Toreimgp2438

夏目さん 水場に明るいライト設置。

2013年11月 6日 (水)

小屋便り 11月2日(土)

      写真クリックすると拡大します

                     11月 2日(土)

          秦野戸川公園

大倉バス停のすぐ傍、ちょっと歩いてみました。
 ビジターセンターの職員方のお話しですと
今年のコスモスは、ピークは過ぎていますが、
植える時期が遅かったためまだ咲いているそうです。

Imgp1711
         コスモス(秋桜)

Imgp1755
          ざる菊

Imgp1764
 登山道入り口で万歳していた若者達

元気、陽気なノリにびっくり。 嬉しくなって声をかけました。

横浜から来た職場の同期の4人
初めての塔ノ岳無事登頂。喜びを身体で表す

Imgp1778
ハキハキ受け答え。 写真の依頼にすぐさまポーズ。
サービス精神旺盛。 気持のいい若者達でした。

      大倉高原山の家

小屋近くなるとチェーンソーの音が聞こえてきた。
小屋に着くと 「チェーンソーが動かなくなった」
と集まって修理談議! 

Imgp1791
原因はどこに? ガソリンを新しく変えないとダメかな?

左手前は いつも寄っていただく酒井さん(赤トレーナー)。
 タイミングが合わずお話し出来ず残念。
北アルプスでしたか? 夏の山行どうでしたか?
先日 娘さんが行っていただいたタカヤンのお店行ってきましたよ!

Imgp1807
テント場入口で道を塞いでいる倒木。
この木を切っていたようです。 大量の木鋸、
後わずかのところでチェーンーが止まる。

Imgp1844
連休初日。テントが6張り並ぶ。

Imgp1813
二番目に作った昼寝用ベンチと長椅子(枕付き)
夕食準備の道具が並ぶ。

Imgp1820

8月4日 梶本さん、若林さん、湧田さんと一緒に作った昼寝用ベンチ。
場所がテント場奥にあり、なかなか利用されなかった。
初めて食品やキャンプ道具が並んでいるのを発見!
嬉しくなって近づく。今日テント泊予定のお二人に話を聞く。

京都から車できました。
今朝6時京都発。 高速で5時間、午前11時には大井松田に到着。
小田原に向かい蒲鉾、干物など小田原名産店、グルメを楽しむ。
午後2時には大倉到着。 午後3時テント場へ。
台にたくさんの道具類。「今夜はキャンプの定番カレーですか?」
「 そうです 」  手軽に作れておいしい 「やっばり 」

京都新聞の文化部にお勤めとか。
「いつもの反対。 取材されるのは初めてです」
「 初めての方と こうしてお話しできるのがブログ作りの楽しみです」

笑顔で気さくに、答えていただき ありがとうございました。、
明日は塔ノ岳から丹沢山へ

Imgp1856
以前にも取材させていただきました。
大倉高原ブログ、毎週配信が目標。

配信が遅れると、「私の身近にファンがいて、
まだ配信されていないと、私が叱られるのでよろしくお願いします」
ユーモアたっぷりにお話しいただきました。
嬉しいプレッシャーです。 

Imgp1873
以前七ツ石小屋の常連だった方達。 オーナーが亡くなり
去年の6月、今年の3月、そしてまた今度来ていただきました。
皆さん小屋作業に慣れていて、草刈り、道具の手入れなど
軽いフットワーク。いろいろお手伝いしてただいています。

食事作りも巧み。 自前でいろいろ作ります。

今回は刺身をもってこられ
「どうですか一緒に」御馳走になりました。

Imgp1882
皆さんお酒大好き。  夜景見ながら話が弾む。
家庭はもちろん一番大切だけど、自分自身の世界も必要。
大倉高原での仲間との触れ合い、違う世界が広がり
いいね。

Imgp1893
今週は大倉高原の岩清水しっかり出ています。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »