« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月19日 (火)

小屋便り  8月17日(日)

写真クリックすると大きくなります

 

        17日(日)

      大倉高原テント場

 

Imgp9543
    テントは一張り  

昨日このテントで一泊。 塔ノ岳から下山してきた女性が一人。 

水が出ていなかったので同行の男性が観音茶屋まで 
何か水分買いに行かれたそうです。

「 もう少ししたら上がってくると思います」 女性

戻られたらお話し聞きに伺うと。 一旦小屋前に戻る。

 

Imgp9549
                すみれママ  渋谷さん

赤石さんと一緒にひげさんの焼香のため行った堀山の家からの帰り。

6月15日(日)にも来ていただいたすみれママと渋谷さん

京都の名高いホテルで長年料理長をやっていた渋谷さん
勇退後一年前から幼馴染のすみれママの
「 季節料理 三色すみれ」 料理長に。

ママから「 板さん・・・ 」 という言葉が自然に出ていました。

お手頃価格で、季節に合った料理を出していく 
  お店に馴染んで、自分の料理にもこだわり。 自信で大きく見えた渋谷さん。 

展望台に吹く涼しい風。   「 気持ちいい 」を連発!すみれママ。

「 二人三脚 」ママの笑顔も一段と魅力アップ。

新百合ケ丘駅 すみれママのお店

@三色菫
新百合ケ丘北口下車 徒歩5分
新百合ケ丘21( トウエンテイワン)ビルB1

 」

Imgp9568

先週の日曜日から止まっていた水。

夏目さんが修理に行っているが、 どうやら水場復旧された模様。 
 泥水が少しづつ出てくる。

Imgp9595

徐々にきれい水に。 通常30分ほどできれいな水に戻る。

 

Imgp9570

夏目さん 水場復旧修理から戻る。

「 パイプなんかが皆流れてしまっていて、大変だった

  皆広い集めて直してきた」  夏目さん

Imgp9576

男性が戻られました

「 水が出てきましたよ 」 と報告  頼兼

横須賀から。 車できたり、電車とかさまざまな手段で。

 男性はここをベースに 塔ノ岳、蛭ガ岳、鍋割山を歩いているそうです。

今朝はは7時40分にテント場出発。 塔ノ岳へ3時間弱で到着。

「 今だったらテント場、そんなに多くないかな?と思い来ました
 昨夜は 3張り程度でした。 小雨が降っていました」 男性

 山は初めて。 ここで飲んだコンソメスープ とてもおいしかったです

  このベンチいいですね! すごい助かります」 女性

Imgp9586

 観音茶屋で会った大津さんも花の写真撮影が終わり高原到着。

 水が復旧。 高原一気に活気が出て、人も集まる。
 真夏日の青空が眩しい。
 

Imgp9592

塔から下山してきた西山さん

「今日は一人ですか ? 」 頼兼

「 いつもの相棒、丸山さんはヨットです」 西山さん

「 穂高どうだった?」 夏目さん

「 すごい良かったです。 再来週はまた丸山さんと登る予定です」 西山さん

 暑さに負けない西山さん。 「 遊びも仕事も両立 」 
 気合がはいていました 西山さん。

2014年8月 7日 (木)

小屋便り  8月2日

 写真をクリックすると大きくなります

 

         8月2日(土)

 

Imgp9500

大倉高原への山道。  
日射しをさえぎる木々。涼しい風が吹き抜ける、

 

     大倉高原テント場

 

Imgp9528_2

テントは一張り。  昨日からテント泊
塔ノ岳から下山してきた男性が、洗った衣類を干す。

Imgp9516

横浜の瀬谷から来た天野さん
笑顔絶やさず、話しを聞くのがとてもうまい方でした。

山は2年前から。社会人になってから登りはじめました。  

「 お会いしたことありますか?」

 一年前 夏目さんが入院している時、代わりにテント宿泊手続き
 をしにきた時 会いました。
 「 頼さんですよね 」 天野さん

 名前聞かれたんですが 後でブログ見ると写真が違っていました 

「 それは大変失礼しました 」 頼兼

「 早いものですね。 もう1年経ったんでね」 天野

  有給取って 昨日金曜日から来ています」天野

  午後1時頃来て 塔ノ岳へ。尊仏山荘へ水10リットルを荷揚げ、
  缶ジュース一本もらいました 」 天野

 尊仏山荘でチャンプ畠山や名物猫と会いました。
「 あの猫 相当な年齢ですよね 元捨て猫だったみたいですが」 頼兼

「 貫録ありますよね?」 天野

 「 今日も塔ノ岳登ってきました。 同じく水10リットル揚げして 
  ユーシン方面に歩いて 鍋割山荘経由で下りてきました 」 
天野

Imgp9533

これから食事の準備。  

「 鍋割山で鍋焼きうどん食べたんですか?」
「 暑くて 食べれませんでした」

「 今日の夕食は レトロの釜飯。 

 2合ぐらいの量だとご飯足りないですね

 たくさん歩いてきたので

Imgp9529

 昨日金曜 夕方は テント3張りありました。
  今日は一人で ちょっと夜怖い? 」 天野

「 昭和27年にできた大倉高原山の家、建物の老朽化が進み、
 秦野市が大倉高原、テント場の調査しているようです 」 頼兼

「 夏目さんの話だと 小屋建物取り壊す予算はついたと市は言っているそうです」 頼兼

「 丹沢で唯一つのテント場 どうなるんですか

 私もここのテント場で育てられたので このままにしてほしいです」 天野

 たくさんの高校、大学の登山部、一般の人達がテント場を使用している。

夏目さんの話では、その後市から何も具体的な話は何もきていないそうです。

 

         朝の散歩道

今年6月から朝散歩をしています。
自宅 下大槻団地から歩いて10分。
土屋橋バス停から 金目川に沿った往復5kmの道です。

朝 日の出前暗いうちから家を出て、毎日1時間30分。
陽が上がって気温が上がる前、涼しい内に家に戻る 

                                    頼兼

Img_1223_3

行き 左に緑の水田が広がる。 右は金目川 

Img_1220

帰りは 左に金目川を見て今来た道を戻る。 
晴れた日、正面には富士山が見える。

Img_1227

毎朝5時頃 犬を連れてバイクを運転してくる男性。
黒のラブラド-ルレトリバー犬が走ってついてくる。
鎖は外している。

Img_1229

途中でバイクを止めて、犬を遊ばせる。
川に飛び込んで、はしゃぐ犬。 見ながら歩く私も楽しい

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »