« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

小屋便り  2月15日(日)

  写真クリックすると拡大します

 

         2月15日(日)

         小屋前

 

Imgp2484

  丸山      梶本     夏目   田村

昨日は テント6張り。
 いろんな話題を楽しむ。  
「 昨日は新茅山荘で、たき火でお燗してワンカップ飲んでいた」
 田村さん。
大津さん 西丹沢で植物の散策中、職務質問受けた話題が。 
「 犬を連れて歩いていたら、警察官も 職務質問しなかったんじゃない?」 

Imgp2487

 梶本さんが来ました
「 頼さん 僕の作った杖の調子どう? 」 

Tore2p1000316

                  頼兼

最近は2本とも使用、両杖ついて歩いています。

以前はよく 石や、根に足をひっかけ転んでいましたが
全く無くなりました。 
荷揚げ時など、荷の重さ、負荷が分散し楽に感じます。
夜でも、駒止の階段など下りも安全に下りれます。
膝への負担も大幅に軽減。

去年2月8日 20数年来の豪風雪で遭難しかかった時
杖で雪の深さ 計りながら歩きました。
 大雪で隠れてしまった駒止の階段
この杖なかったら歩けませんでした。
        ( 昨年2月8日 ブログ 大雪遭難寸前 参照)

 

昨年2月23日に撮影 

Imgp6796

        小畑         西山

元同じ職場の同僚だそうです。 テント泊も経験。
穏やかな笑顔。 ビールがうまい!
のんびり高原の空気に溶け込んでいました。 
  

2005年から始まった堀山の家HP」ずっと見て
いただいているそうです。

「 山小屋のHPとしては非常にめずらしい。
  他にないのではないんですか 」

 

       元同じ会社の仲間です

Imgp2505
     小畑さん      谷間たにま さん

         

またお会いしましたね小畑さん 今度も元同じ会社に勤めて
いた谷間さんとご一緒でした。 今日も塔ノ岳 登ってきました。
 年に1~2回 丹沢 登ります

 お二人とも関西出身。

小畑さんは大阪出身。 転勤で移動してきて25年ほど。 家を購入。 、
こちらに永住だそうです。

一方 一緒に来られた谷間さん。 
 「  私は神戸出身で 転勤してきて10年目です。
    現在は埼玉県富士見市在住です。
    震災の時は大阪に住んでいて難逃れました。私は神戸へ帰ります 」

          腰の痛みを克服

   谷間さん 昨年6月に腰の手術.ヘルニアだけでなく
 脊柱管狭窄で神経を圧迫 左足 全く上がらなくなりました。 
 「 背骨も削る大きな手術。今は普通に山歩けるようになりました 」 

「 以前はマラソンハーフなど出ていましたが 
  まだ好きなランニングは走れません 
  神戸に帰えったら六甲山登りたいですね。  」

 

        装備再検討 ? 丸山さん

Imgp2510

昨日テント泊。

「 今日のご来光すごかった 」
 夏目さんの応援で水場の途中まで行ったそうです。
 「 鹿がいて。鳥も多かった。帰る時道間違えてしまいました」 

大きな袋肩にかけて。 
テント泊用フル装備。 食糧、調味料、料理用の道具など。
いっぱい10kgほど入った袋。
「 背負うのと肩にかけるのと全然違います。

夏目さんに「 晴れているのに テントの上にパーツ張って何に使うんだ?」

「 雰囲気だから 」  テント泊、自然の中のムードを楽しむ丸山さん

「 テント道具含めて全部で20kgぐらいになるかな? 
  重くて堀山までも行けない  」 
 
  

 

     猪との果てしないバトル

 

Imgp2476

丹沢ベースをちょっと過ぎたり、植物を守るため、
登山道脇、ネットを張って猪が通るのを防ぐ。

猪氏にとっては生活道を塞がれることに。
毎回穴を開けられ突破される。 
夏目さんが大きな石や木などを置いて、防ごうとするが毎回突破される。

2015年2月14日 (土)

小屋便り 2月11日(水)

写真クリックすると大きくなります。

 

 

        2月11日(水)     建国記念日

 

          小屋前ベンチ

 

        小学校の同窓生です

 

Imgp2401

       岩本さん    加納さん  

東京北区 王子第三小学校 小学校時代からの友人です。
現在お住まいは 加納さんは東京中野区。 岩本さんは千葉我孫子。
「 会社勤め それぞれ 大阪や松山に行き 現在は第一線を引退 」 岩本さん

「 丹沢100回ぐらい登っています。  どちらかと言うと西丹沢が多いです。 
  丹沢1年ぶりです 」 加納さん 
「 堀山の家のブログ 3回か出たことあります。 
  ひげさん 非常に付き合いのいい人で、 本人は
  あまり飲めなくなったと言いながら ストーブ囲んで
  遅くまで話付き合ってくれました 」  加納さん
 「 ひげさん昨年7月、小屋で急病で亡くなりました 」  頼兼
 「 え ! 」 加納さん絶句。 「丹沢は1年ぶり。 知りませんでした 」加納さん

Imgp2416

30年前までは一緒に北アルプスへ登った仲。
それぞれお仕事現役引退。 
ボランテイア活動などされているそうです。
一緒に登るのは学生時代以降初めてです。

Imgp2456

食べてお酒飲んでいるうちに
 「 今日はここでのんびりしよう 」
 大倉高原頂上という事になりました。

「 皆さんにお話し伺ってブログやっています!
  現在 69歳です。 ボケ防止です       」  頼兼

 「 私達は昭和27年生まれ。昭和20年生まれですか? 
   タモリ 吉永小百合と同じ年ですね。
   タモリは 同年代の 小百合さんを 小百合様と 
   呼ぶそうですよ!」  加納さん

Imgp2457

ヨーロッパでは風邪の予防薬 ハーブテイ カモミールいただきました。

        格安ツアーでスキー行ってきました   

「 先週、金・土・ 日に北海道 ニセコスキー場へ行ってきました。
 以前勤めていた会社の後輩がセット、飛行機 バス 7人 ツアー利用。
 飛行機 バス代 宿泊代 朝食がついて 2泊3日で 6万7千ほど。
 正規運賃 ツアーで行ったら 飛行機代だけでこのくらいかかります 」 岩本さん
 それに朝食がとってもおいしかった。

         スキー場は進化 シルバーに優しい

スキーリフト券 ICカードを使用。  いちいち切符ださなくても通過するだけでカウント
シルバー割引あり。1日乗り放題 8時間ぐらい。シルバーで 3000円ぐらい。   

 

 

          同じ職場です

 

 

Imgp2428

塔ノ岳 日帰りです。 皆さんお住まいは小田原 、茅ヶ崎、 平塚。

「 職場が同じ。 一緒に登り始めたのは去年からです。

 今日は天気で景色良かったでが、氷点下でとても寒かったです 」 

Imgp2437

お一人は登山経験者、残りお二人は 初心者だそうです。
前回は去年の12月5日 登りました。
休憩が終わり、「 最後の踏ん張り。 さあ下りよう 」 

続きを読む "小屋便り 2月11日(水)" »

2015年2月 8日 (日)

小屋便り  2月1日(日)

       写真クリックすると大きくなります

 

           2月1日(日)

 

            小屋前

 

 Imgp2325

        夏目    田村   大津

山川さんの瓦版  日本人拉致問題  熊鷹など
大津さんのタブレットを見て いろんな話題が飛び交う

 

Imgp2328

いつも夫婦で歩いています。
「 おいしい水 いつもここの水 楽しみに寄ります」

「 1月4日も登りました。水が凍っていて、寒い中テントが
  張ってありました。
  渋谷から便がいいので 大倉尾根けっこう歩いています 」

Imgp2348

快晴、小屋前展望台から相模湾、島がよく見える。

「 左 房総半島  真ん中が大島 ・・・」 

 大津さんの説明を受ける

 

Imgp2361

大和市中央林間から来られた福山さん

「 一人で歩くことが多いです 」 

今日は 二俣から小丸経由、金冷やしから下りてきました。
先週は塔ノ岳から鍋割山荘行へ行きました

「 今日は 雪の状態どうですか?」 大津さん

「 鍋割方面10㎝から15㎝の積雪でした 」福山さん

「 山歩きが好きで丹沢はホームグランドです。 奥多摩もよく歩きます」

「 中央林間 懐かしいですね !」 頼兼
中学から高校まで、隣の駅東林間に住んでいた頼兼と昔話。

「 中央林間、昔の名残で林間と言う名が残っているようですね 

  今は完全に住宅地、都心へのベッドタウンです。

  名古屋から来て20年ほど、今は完全にこちらの住民です 」 福山さん

 

Imgp2368

三鷹から来た中川さん

「 ペットボトルの忘れ物ありませんでしたか?
  行に、ここの場所に忘れしまったんです 」 

「 これじゃないのか?」 夏目さんが見つけてくれました。

 

Imgp2393

一人できました。

「 中学2年? 」 皆びっくり。 体も大きく 落ち着いた身のこなし。
「 中学2年生にしたら本格的だね! リックとか、 靴見ると分かる。
  相当歩きこんでるよ!」 大津さん

Imgp2384

ネットでも大人気 横浜の青葉台 アウトドア用の激安リサイクルショップ
「 トップ靴店」でこの靴買いました。 

人気ブランドをお買い得価格で購入できます。
吉祥寺の店で靴クリーム購入。 歩いた後、靴の手入れも自分で行う。

Imgp2383

丹沢はよく来ます。
中学生になってから一人で歩くようになりました。

 「 今日は、朝6時に起きてちょっと遅かった。
  バスの時間見ると秦野駅から蓑毛まで。
  柏木林道歩く時間なかったので 今日はこちら大倉から登りました 」
  中2には思えない、冷静な時間の計算。

「 塔ノ岳今日はどのくらいで登ったの?」 頼兼
「 朝9時に登り始めて12時30分頃着きました 」 中川

 落ち着いた受け答え。 しかし声を聞くと
 まだ、子供の声でした。

2015年2月 1日 (日)

小屋便り 1月25日(日)

     写真クリックすると大きくなります

 

        1月25日(日)

 

    ボーイスカウト 藤沢12団 

 

 ビーバー隊 (幼稚園年長~小学2年9月まで)

 カブ隊 ( 小学2年10月~小学5年9月)

 ボーイ隊 ( 小学5年10月~中学3年月)

 ベンチャー隊 (高校生年代) 

 ローバー隊(大学性生年代)

 

Imgp2257

リーダー(指導する立場の大人)4名とボーイ隊員2名  6張り

昨夜一泊。 今朝7時30分 出発 丹沢山へ向かう。

リーダー井村さん 余宮さん。 丹沢山から3時間30分、
先行して先に戻ってきました。 

テントの片づけ、撤収 作業を始める。

Imgp2278

Imgp2277

Imgp2270

テントからグランドシートに荷物を出して置く

リーダーの皆さん、それぞれ仕事もって、ボーイスカウト活動は
ボランテイアです。

「 今回はどうでしたか?」 頼兼

「 丹沢山への道大分まだ雪があり、アイゼンを使いました」

「 子供達は冬山はj初めて。
  アイゼン穿いて、冬山の世界を実感! 
  大変喜んでいました   」

「 12時には丹沢山へ着く。 昼の食事休憩は お汁粉作って食べました」
「 ボーイ隊員たちは?」 頼兼

 「 隊長がもうしばらくすると子供連れて帰ってくると思います」

Imgp2269

待っている間も片づけ。 夜 たきぎしてあった場所を片づける。

「 昨夜はここでおでんを作って皆で食べました。
 おいしかったです」

 

     ボーイ隊員2名帰ってくる

 

Imgp2273

リーダーの佐藤さん ボーイ隊中2年の班長 鈴木君を連れて戻ってくる

佐藤隊長の話

佐藤さんの息子さんのボースカウトに入りがきっかけ、ボーイスカウトに
 かかわるようになる。14年ほど活動 。 
「 いつのまにかリーダーに ! 」 佐藤隊長

「 鈴木君は中学2年。 たよりになる班長、 がんばった」 佐藤隊長

「 帰り 塔ノ岳から、危なくヤビツ峠の方に、ヤビツの方に
 途中まで下りかかった 」 びっくり佐藤さん。

2年 班長 鈴木隊員 の話

 「 アイゼンは 初めて。  

  塔ノ岳丹沢さんともに初めて 

  歩ききりました。 登りが大変だった 」

Imgp2282

少し遅れて本田隊員(中1年) が一人で戻ってきました。

本田隊員の話

「 幼稚園の年長からやっています。 
 行きはよかったんだけど 帰りは疲れて 
 膝がガクガクになりました。 疲れた 」

Imgp2286

疲れがどっと出て しばらく動けない二人

Imgp2305

 しかし 直ぐに荷物のかたづけに入る。

Imgp2302
全員でかたづけ。

 テント泊、終わった後きちんとまとめ、整理することも
 ボースカウトが見につける大事な訓練

 

       落葉でたき火

 

Imgp2299
トイレ横の小さな階段が落葉でうずまる。
危険なので、箒で掃く。

Imgp2297

穿いた落葉を集め、たき火。

「 今日は 山小屋組合小屋の新年会がある。飲めないから電車できた」

「 新年会終わって、酒飲んでいるから、車に乗れない.。

  小屋まで戻ってくるはいやだよ。恐い。 お化けが出そうだ 」 夏目さん
 

Imgp2295

Imgp2252

久しぶりで梶本さん

「 流しソーメン去年できなかったから、今年は2回やるよ 」

 

 「 また来ました。 テント泊だけでも楽しい  」

 

Imgp2319

   市川さんと息子さん 

1月10日にも泊まっていただいた世田谷から来た市川さん

息子さんも(16歳)一緒です。前回も来られていたそうですが

寝ていたそうで お話しできませんでした。。

「 前回 丹沢さんへ行かれたんですか? 」 頼兼

「 結局行かなかったんですよ 。テント張るだけでいいかなと?」 (笑い) 

「 1月10日、 テント泊 寒かったでしょう?」 頼兼

「 寒かったです。 また寝袋買いました。 どんどん荷物が増える一方です」

「 今日は昼まで用事があったので、今来ました。
  明日休みです。  テントで泊まるため来ました。
  泊まるだけでも、楽しいです。   明日新年会なので早く下ります 」 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »