« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

小屋便り 3月22日(日 )

      写真をクリックすると大きくなります

 

         3月22日(日)

 

          観音茶屋

 

Imgp2679

   観音茶屋前の新しいトイレ

秦野市が設置中。 3月末には完成予定!

 

Imgp2674

久しぶり中高年の星 田口さん。 今日も元気に塔ノ岳。

2時間20分ほどで登りました。

ほぼ毎日登っているようです。

びっくり! 今年80歳になります。 

今まで最短登頂時間1時間49分だそうです。

 

      大倉高原山の家

 

   すみれママ お久しぶり

 

Imgp2685

西川さん         すみれママ

 

すみれママ久々に登ってきました。 
昨年12月、27年間続いた新百合ヶ丘のお店を閉店。
片づけに追われ、しばらくご無沙汰していました。

「 ほんとに止めちゃうんだ 」 
「 皆さん お店止める時、大変惜しんでくれました!」
玉川大学の先生やOBが70人も来ていただいた。
玉川大学のOB達は、今各学校で教えている年代に。
明治大学の先生も30人ほど来ていただいた。

 

     ママお店の信条を篤く語る

 

Imgp2709   

カウンターでは一緒。
「 ママ この人は偉い人だから」 とサラリーマンの人から言われることがあるが、
 カウンターに座る人がどんなにえらい人でも、普通の人でも関係ない。
 同じようにお金いただく、皆さん同じです。 特別扱いはしない。  

「 事前に今日は接待だと言われた時は別 」
 テーブルにセット。  接待される人、接待する人の関係を考え対応する。

      お店の雰囲気を大切に

酔って暴れたり、カウンターで他のお客に迷惑かける人に
帰ってもらったことが何度も。
「 二度と来ないと !」 怒った客に、ボトルキープしてあった
その人のお酒を 「 もう来ないなら!」 目の前で捨てたことも。 
結局そのお客も後で、謝って、また来てくれるようになったとか。

お客はお店の雰囲気が好きだから来てくれました。それを大事にしてきた。
私がそれをやめたら お店の雰囲気変わってします。 

    現在はスナックをやっています

もとのお店から歩いて5分。 娘さんと一緒に。
皆さん 遊びにきてください。
4ケ月間、 片づけで忙しく、ぜんぜん歩かなかったで少し太った

  「 ちょっと太ったけど 」 また歩いて落とします 

Imgp2714

「 頼さん 食べられる?」 残していたおいしいステーキ焼いてくれました。
「 食べ物に関して、 私の辞書にNOはありません! 」 頼兼
欠食児童、 高原の日曜日に栄養補給。

 

Imgp2697

    西川さん  鶴川にお住まい 

一昨年年末、餅つき大会、梶本さんと一緒に泊まって準備していただいた。
「 なかなかお会いできませんね 」 頼兼 

「 リタイア後 混むので丹沢へは、平日来ています 

  頼兼さん用にオニオンスープを1杯 残しておきましたよ 」 西川さん

「 頼さん 病気ですか?」 久しぶりに会った会った頼兼の体型の
  変わりようにびっくり! 西川さん。

「 72kgほどあった体重が半年で61kgになりました。 
 仕事の関係で規則正しい生活しています。
 間食できなくなり、好きな甘いものを食べるのが大幅に減ったせいだと思います。
  体調はばっちり! 食事はおいしくいただいています 」 

  30年ほど通っている飲み屋さん  

 

西川さんすみれママのお話し聞いて、30年来通っているお店の話をしてくれました。

コの字型のカウンターで女将さんが真ん中にいる。

カウンターでひそひそ話していると女将さんからダメ出し、携帯電話もダメ。

酔っ払って、他の客に迷惑かける客は帰ってもらう。
帰った後に 「    塩撒いておくれ ! 」
他のお客さんから 「 よくやってくれた!」 と喝采。 
どんなお店にもルールがある。 大事している店の雰囲気がある。
西川さん 「 お客は店の雰囲気を肌で感じないとダメ 」

 

Imgp2713
田村さん     西川さん 梶本さん

 

Imgp2723

梶本さん  テント場テーブル作り

西川さんが手伝う。

Imgp2725

丁寧な作業、 人柄が出る。

Imgp2730

梶本さん、さび止めの塗料を塗る。

やっぱりプロ。 手際がいい。

「 仕事は神経使うが、こちらは楽しみながら。

  仕事だったら3万もらわないと合わない  」

Imgp2777

テント場 一番奥のベンチにセット。

手前の枕で寝た人が、足が伸ばせるように作っています。

 

日曜日にも関わらず 今夜はテント2張り

 

Imgp2735

       新しいタープ( 雨避 け)

 

Imgp2742

常連  小泉さん 

「 金曜の夜、夜勤だったので、明日月曜日は代休です 」

  高原2月ぶりです。  新しく買ったタープ どんなもんかなと 」

テント13000円 ポール 6000円 合計2万ほど。 

Imgp2795

「 たくさんの紐使うので、土曜日の混雑している時は使いづらいと思い
 今日持ってきました 」

「 つわものはタープだけで寝る人も 」

2imgp2760

真ん中に新しく買ったちゃぶ台を置いて、

 「 大好きなお酒を飲む 」

Imgp2794

この方も同じ名前 小泉さん。 同じくテント泊。

坦々と動きにむだがない。夕食のラーメンを作る準備。

2015年3月21日 (土)

d小屋便り 3月15日(日)

 

    写真クリックすると大きくなります

 

          3月15日(日)  

 

         高原テント場

 

 テント場、静かで最高でした。 鳥の声聞きながら

  自転車旅行記の原稿書きました 」

Imgp2612

外山 稔さん
昼寝用ベンチが机に早変わり。 パソコンで原稿書き.。

東京中野から電車で来ました。
塔ノ岳は何回か登っていますが、高原テント泊は2回目です。 

         急いで山支度

昨日、土曜日まで仕事。 仕事が終わってから急いで家に帰って
テント道具のパッキング。 中野から電車に乗って渋沢駅まで。
渋沢駅北口から大倉行きバスの最終便 20時22分に乗って
高原テント場へ来ました。  そのままテント泊。 
今日はゆっくりここで過ごしています.。

2imgp2635

私達が作った昼寝用ベンチで、パソコンで原稿書いていました。 

     「 山を始めたきっかけは? 」

 「 海外登山です。  ニュージーランドの山
  世界一きれいなデイ・トリップ( 日帰りの山)へ登りました」 
  めちゃくちゃきれいでした」  外山

  日本に帰って最初の山が 北アルプス常念岳
 「 日本にもこんなところあるんだ!」 登山にはまりました。

        海外自転車旅行

「 自転車で海外回ってきました。 オーストラリアとか東南アジア、
 マレー半島、タイとか。 自転車で回るとその国の生の様子が分かります」 

「  自転車旅行の本を出すため。パソコンで原稿書いています。
   風とか鳥の声を聞きながら、原稿がはかどりました。」

  午後3時 これからテント畳んで帰ります

 

 

   観音茶屋で前田さんとお会いしました

 

前田さんは高原でテント泊予定とのこと。
お話し伺いながら一緒に高原に上がってきました

Cut15031517
                         前田さん  頼兼       大津さん撮影

大倉高原山の家へ到着。 先に到着していた大津さんが
小屋前から撮ってくれました。

 

    「 山は最高の趣味です」

1imgp2658
         前田さん

 テント泊いろんな所へちょくちょく行っていますが、高原テントは初めてです

  「 決めたのは今日の朝  」

高原のブログを見て テント張れるんだ、 夕方入山している人の記事を見て
時間的にいけるかなと実は今日来るのを決めました。

 

       テントにこだわり 

 

Imgp2623

 買ったばかりの3つ目のテント。

 家で組み立て練習してきました。
用意周到ものごとを進めるタイプ? 

 Imgp2635

新しいテントは日本のテントメーカー蛮族製品 

「 どこが優れているんですか?」
「 耐水圧です。 普通のテントは 1500~1000なのに
  耐水圧3000もある。
  例えば3メートルの高さから水を管で落として1センチ平方メートルに沁みた面積
  がいくらかを計る 」

 どれだけ濡れずに済むか。外からの雪や雨をテント内に浸み込ませず
  快適に過ごせるかという数値。 透湿性。

「 ジュラルミンのポールはこの値段では珍しい。 カーボンとかプラスチックが普通 」  

「   頑張っている日本のメカー応援したいですね 」

       

  趣味でアマチアのオーケストラでコントラバスやっています

  今年で30周年多摩管弦楽団  年2回定期演奏会開きます。 

   4月26日(日) 定期演奏会 シューマンの交響曲  ライン
    シューベルト 未完成交響曲

 「 コントラバスは重さが15kgから20kgぐらいあります。 
  普段重いものもっても大丈夫です.。

   弦楽器も呼吸がしっかりしていないと良い演奏ができません。
   吸って穿いて、自然な状態で呼吸していないと不自然な演奏になります」

 

  コンパクトに収納 前田さん感心

Imgp2640

  外山       前田

「 30リットルバッグ。 あんなに小さく見事に収めるんですね」

   酒井さん マラソンも大好き

Imgp2632

    酒井さん

  「 お久ぶりです 今日は塔ノ岳ですか?」 頼兼

  「 そうです。  でも塔がだんだんと遠くなってきました 」

    「 今 マラソンレースに出ています」

「 2月にいわきマラソン」  三浦ハーフマラソンも走りました 

         東京マラソン

「 東京マラソンは?」  頼兼

[ なかなかくじ当たらず参加できません。 応援だけです」 

しかし友達は チャリテイ参加制度利用 
11万円出して参加しました。 
1万円は参加費  10万円はボランテイア代

「 あしながおじさん  緑を増やす  丹沢を再生 等、」
 好きなボランテイア活動に寄付します  
  自分の好きなところに10万 優先的に走ることが出来る

東京マラソン今年も、8月1日(金)10時に申込みがスタートして、
なんとわずか1日で一般募集定員(28,400人)を1万人以上オーバー
したそうです。

寄付金10万出せば、参加できるチャリテイ参加制度あり

 

       山登り、続けて下さいね

Imgp2662

  村上さん          夏目さん

「 1月ぶり 朝 起きて山へ行こうか 寝ていようか 迷ってしまった」

 「 上のベンチ繁盛していますね 」 村上さん

「 どうやって生きていくか?いろいろ考えます 」 村上さん

 「  温泉三昧、 世界一周なんかどう? 」 夏目さん

「 全然 興味ない 」 村上さん

「 引きこもらない。外に出て身体を動かす。外の世界に触れる。  
 大自然の景色を眺め、自然の空気を吸う。 いろんな人と会い、話す。
 いろんな人からいろんな勇気をもらいます。
 時間の経過とともに、悩んでいたことが たいしたことないと
 思えてくるんです  」    頼兼

2015年3月13日 (金)

小屋便り 3月8日(日)

 写真クリックすると拡大します

 

      3月8日(日)

 

       観音茶屋

 

Imgp2526

  東京にお住まい 村井さん。 登山歴10年。  

「 牛乳プリンください ] と入ってこられました。
「 フルーツも入っておいしいです 」

      焼山から来ました

大倉から何回も登っていますが、 今回初めて黍柄山避難小屋偵察を
兼ねて焼山経由で、7時間くらいかけて塔ノ岳から下りてきました。
「 塔ノ岳 ずっと小雨でしたが、頭上は木々に見事な樹氷でした 」

     ボッカ駅伝に出ています

ボッカ駅伝に選手で出ているそうです。  1区担当とのこと。
チーム名お聞きしなかったんですが、第28回大会の資料で
1区走者 村井さんのお名前で調べてみると
「 ちーむらんぼー 山岳特殊部隊 」 でした。

 

 

    観音茶屋 トイレ工事始まる

 

Imgp2533

観音茶屋前 秦野市が新しいトイレを作ります。
設置のための工事始まる。

 

 

     大倉高原山の家

 

Imgp2544

今日もしっかり水が出ていました。

Imgp2549

高原展望台。 予報は雨が嘘みたいな晴天。 秦野市街

 

 

         高原テント場

Imgp2569_3
 町田にお住まい。 登山歴3年 加藤 洋輝さん

塔ノ岳 8回目。 下山後、テント場ベンチで一休み。
「頂上は気温0度, 突風吹いていました。 寒くて皆さんすぐに下りていました」

         寝坊してしまいました

「 山岳会に入っています。ほんとうは今日山岳会は西丹沢へ行く予定で、朝4時起き
 でしたが、6時に起きてしまって置いて行かれました。 一人で塔ノ岳へ  」

         新しい冬靴

「 来週谷川岳に雪洞作りの練習に行きます。新しい冬靴を昨日買ったばかり。    

  冬靴使っておかなければと履いてきました 」 

        プロの山岳ガイド

「 プロの山岳ガイド目指しています。 どうして必要な知識、技術身に着けるか?
 、経験積むか? 悩み中。 プロの山岳ガイド目指して6月から仙丈ケ岳の
  山小屋で働く予定です 」 

 

      先祖は牧羊犬

 

Imgp2575
品川から車で来ました。

「 よく山へ犬を連れてきます。低い山はだいたい連れてきます。
 夏はダニとかがつくので連れてきません 」
今日はワンちゃんと一緒に鍋割山へ行ってきました。
大倉から二俣経由。金冷やしから下りてきました。
 ワンチャンはもうお婆ちゃん11歳です。
「 今年で山は最後かな  」 と思います。 

Imgp2600
ボーダコリー種  名前 ロコ 雌11歳 

ご主人は自由業。 仕事の時間が空いた時
山に連れてくる。今日も鍋割山へ7kmほど歩きました。

「 今日は鍋割山は風が強く気温は2度くらい。でもロコは寒さに強い。
  今年の元旦初日の出見に行きましたが、塔ノ岳頂上寒くて待って
  いられなかったがロコは平気だった 」

「   11歳 人間にすれば60歳ほど。山へ着いた時、前はすぐに車から
   飛び出したのに、最近は飛び出さなくなった」
「  今日も山ですか?」 最近はあんまり山へ行きたそうにないだ。 

          自転車で散歩

  朝晩2度散歩に連れていきます。  自転車で1時間ぐらい。 
「 山から家は帰ると 疲れているはずなのに いつものように散歩要求します。
  散歩は別腹みたい?  犬種は牧羊犬なので走るのが仕事みたい   」

         牧羊犬のDNA

日本にも、千葉とか相模湖に牧羊犬の訓練所がある。
「 初めて連れて行ったとき 教えもしないのに、勝手に羊を追う。
 ぐるぐる回って追っかける。 DNAがあるみたいです 。
 犬種ボーダコリーとして繁殖させているだけなのに牧羊犬の遺伝子は
 残っているみたい 」

ボーダー・コリーBorder Collie)は、イギリス原産の犬種である。
「ボーダー」の名称は、原産地がイングランドとスコットランド、
イングランドとウエールズの国境(ボーダー)地域であることに由来する。

ブリテッシュコロンビア大学の研究によると全犬種で最も知能が高い
とされる犬種である

続きを読む "小屋便り 3月8日(日)" »

2015年3月 3日 (火)

3月1日(日)

 

      大倉高原山の家 ブログ開設3年

 

まもなく開設3年になります。 堀山の家ブログ ( 当初Hp 開設10年 )と並行して
,夏目さん(小屋管理者)や大津さんの協力を得ながら、毎週配信なんとかやってきました。 
下記は最初の配信内容です。

 

       2012年3月29日  大倉高原ブログ

 

大倉高原山の家の季節の描写を入れながら、夏目さんの人となり、小屋の様子、
彼を慕って集まってくる人たちを少しでもご紹介できればと思います。
 テント泊の方や高原を訪れる登山者との触れ合いも楽しみです。
植物に詳しい大津さんと知り合って千人力。大倉高原山の家のブログ作りたいと
思うようになりました。  よろしくお願いします。  

 

 
                        「 大倉高原山の家 ファン」  頼兼

 

   第1回配信当時の内容 一部変え、編集してみました。

 

84011_2_2

3月10日配信でアップしたダゴガエル  (撮影 大津)

85291

ダゴガエルの卵    
中のオタマジャクシが動くのが見える          (撮影 大津)

Imgp6357

ダコガエルを見に来た ニコラスお父さんと 姉妹

Imgp6371

水場 
「 ここにタマゴがあるよ 」  パパが指差す

Hoseiimgp6402

この後、テント泊の準備

852141

 昨日テント泊。 テントの片づけ 帰る準備。

MORIさんとKOUさん。

Hoseiimgp6397
                   MORI                   KOU

テント泊にきた幼馴染のお二人

Imgp6384

それぞれブログを持っているそうです。 大津さんが
が最近購入したipad2で見て盛り上がる。

Hoseiimgp6526_2
赤石さん すみれママコンビ

この日もおいしい御馳走作っていただいた。
明るい笑顔は変わらず。

Imgp6334_2

 若殿 すみれママ 青木Dr  大津

皆さん 当時と全然変わっていませんね

Toreimgp6530

塔ノ岳からの下山中 寄ってコーヒー飲んで
いただいた若いお二人。 笑顔が素晴らしい。

Imgp6409
大きな声と楽しい語り。 Mさん
仕事の関係で土・日が来れないとおっしゃていました。
その後お会いしていません。 お元気なんだろうか?

 

     アクセス数が 励み

Imgp6448_2

当時の頼兼(よりかね)

皆さんにお会いして、スナップ写真を撮る。
了解いただいたら、コメントをつけてブログ配信する。

ブログ配信のスタイルは開設当初と全く変わっていません。
小屋を通して、全く面識のない方と お話しが出来るのは
とてもありがたいことだと思います。
楽しいし、皆さんから元気をいただきます。

たくさんの方とお話しさせていただいた蓄積でしょうか? 
皆さんからのブログへのアクセス数も3年間で87000件を超えました。
週平均500を超えるようになりました。

天候や個人的な事情で 出来ない場合もありますが
可能なかぎり、毎週配信、今後も続けていきたいと思います。

                                頼兼

 

3月24日       大津レポート       

3月24日土曜日、午後から大倉高原山の家へ
観音茶屋で休んでいましたら、急にドシャ降りの雨になりました。御蔭
で濡れずにすみました。この茶屋で1時間ほど雨宿りをしました。
小降りになったところで、茶屋を出ました。大倉高原山の家の手前で、
可憐なスミレが二輪咲いていました。来る途中でもシュンラン、ミツマ
タ、ミミガタテンナンショウ、ヒイラギ、アセビなどの花を見ました。
水場のタゴガエルの卵は順調に育っていました。卵の中のオタマジ
ャクシも元気に動いていました。今日はキャンプ場に三張りのテントが
並びました。夕方になり雨も上がり山の家は賑やかになってきました。
春分の日も過ぎ、だいぶ日没が遅くなりました。ボッカ頼さんと私は、
17時10分に下山しました。(オオツ)

85251
ミツマタ

85221

シュンラン

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »