文化・芸術

2015年12月21日 (月)

12月12日(土) 

写真をクリックすると大きくなります

          12月12日(土)

  高原に向かう途中お会いしました。

    鹿がいたので興奮しました

Dsc_0250

東京文京区から富塚さん

「鍋割りから塔ノ岳 経由で降りてきました。

「 ここは初めてですが、鹿がいたんでびっくりしました」 富塚さん

「 鹿の食害がひどく、丹沢の植物が食い荒らされています。

  管理捕獲が進み、鹿は丹沢の奥に追いやられ、 この辺では

  あまり見かけなくなりました 」 頼兼

「 テントがたくさん張ってありましたが、

  ここはテント張れるんですね ! 」 富塚さん

「 現在では丹沢でただ一つ ここ高原でテント張り認められています」 頼兼

「 山歩き そんなにまだ経験ないんですが、ほとんどが縦走で、
  毎回7~8時間歩きます 」 富塚さん

「 今度はぜひテントも利用してみてください 」 頼兼

 

    大倉高原テント場

 

        世田谷SFC

Dsc_0284

「 どんな仲間ですか? 」  頼兼

 釣り好きが集まって 世田谷フイッシングクラブ

明日は党ノ岳めざす。 ちょっと天気が心配

Dsc_0282

飲むのが先でしょう! 喉潤したら
今夜モツ鍋、とおでん。 馬力がつきそう!

   見て見て この白のテント

Dsc_0290

一人が利用。  普通は6万円代。
インナーがない外側だけのテントで3万円台

Dsc_0294

内部は登山用のポールで支える。 とても簡単に組み立てができる。

 

 

Dsc_0036
今年10月24日 泊まってくれた佐藤さん一家。
 町田近く鶴川からきました
慧(あきら)君5歳。今日は 前回知り合った丸山さんや西山さんときました。 

 

佐藤さんと慧(あきら)君5歳。

 今日もテント泊 3週 連続とか。
 明日13日には 親子で餅つきに参加 楽しみです

佐藤さんと慧(あきら)君。  丸山さんが作る料理に 「 早く食べたい !」

 

 

餅つきの報告は ビデオで作成。

全員登場していただくため、作成に時間がかかっています

この後1日ずつ、内容ごとに分けて報告していきます。

もち米を蒸す。 片付け   12月21日(月)

もち米をつぶす練(ねり)、餅をつく     12月23日(水)

いろんなお餅を作る     12月24日(木)

その他のカテゴリー